ここっちライフ

風水と片づけでスッキリライフ

「必見!片付けのプロのキッチン覗き見👀収納公開リレー」ほのちゃん家の食品収納の巻

約15分
「必見!片付けのプロのキッチン覗き見👀収納公開リレー」ほのちゃん家の食品収納の巻

さあ、今週は食品収納。ここは要注意の場所!なぜ要注意かは下のbefore写真がものがっております(笑)

before側は乱れております、買って入れただけだとこうなる(画面暗くてごめんなさい)

ここで全部出す

本来ならここで全部出した写真などが登場ですが写真撮り忘れてました。でも、before写真見ていただくように上に積み重ねて状態だったので、賞味期限や消費期限をチェックしてちゃんと収納すればafterのようになります。
あと、物が積み重なるのは使い勝手が悪いからです。なので今回は配置換えしました。どこが変わったかわかりますか?間違い探ししてみてね(笑)

開封後のモノはどこに?

開封後のモノは、扉の所にあるポケットにおいています。扉のポケットにはあと消費期限が近いものも置いてます。
最近は、家族の人数が減ったので徳用サイズを買わなくなり、使いっきりか小袋なので開封後のモノも少ないです。

収納グッズに何が入ってる?

収納場所が雑然となるのは、どこに入れるかわからなくなるからです。なので収納するケースには何を入れるか、何が入っているかわかるようにしておきましょう。下の写真のようにきれいにしても良し、手書きでも良し(ほんとはきれいにそろえた方がいいです)

《引き出しの中》左の四角いのは空き缶入れ、右にはビール。ほかはお味噌の小分け容器

使った収納グッズ

収納グッズを購入するときは、しっかり収納場所のサイズを測ってから購入しましょう。特に高さはしっかり測ってください。そうじゃないと引き出し閉まらない事件が発生します。
我が家の収納庫に、ニトリのインボックスが採用されたのは、扉ポケットなどを考慮し奥行きもちょうどよっかったので採用しました。

下のエニーロックは、開封後に使うと良いものです。三種類入っているので、初めて使われる方には使い比べるのにいいと思います。100均にもありますが、密閉感が違うような気がします(あくまで個人的な意見です)

最後に

今回は食品収納という事でしたが、参考になったでしょうか。ライフスタイルが変わると買い物の仕方もかわり、収納の仕方も変わるので、年に一回は確認を兼ねて見直しましょう。


我が家はここに非常食も置いています、場所を分けてしまうと賞味期限や消費期限が切れていてもわからないので、できれば普段から使い補充していくと良いかと思います。

これから、大雨や台風の季節になります、皆さんも食品のストックの確認してみてくださいね。
その時は、お掃除もお忘れなく。

月曜日 小西紗代先生
火曜日 桑田知沙美さん
水曜日 春風ほの香
木曜日 柴田幸代先生
金曜日 赤木絵理子さん
土曜日 瀧本ルミさん
日曜日 春岡一美さん 中村さつきさん

生活を開運に導くプロフェッショナル|春風ほの香

毎月第三土曜日に「カタフェス®」開催

6月は「キッチン」7月「運氣アップ」8月「基本」9月「衣類」

【日時】6月18日(土)午前10:00~11:15
 *時間の内訳:はじめの20分はお片付けのレクチャー、残り40分で各自お片付け開始
 *終了後30分フォロータイム付き

【参加費】1回 1,500円(税込)*お申込・お問い合わせはこちらから

【カタカタフェスの良いところ】
・みんなで一緒に片付けることで楽しく作業ができ効率アップ!
・作業時間が決まってるので集中できる!
・迷ったときはすぐにアドバイスがもらえる!
・片付けながら質問OK

無料お茶会は、毎月第4水曜日 PM20:00~21:00 開催です

入退出は自由なので気軽にご参加ください。
ご案内は公式LINEからになりますので、公式LINEの登録がまだの方は是非登録ください。

2021年12月、初の著者を出版しました。

介護はギフト
友だち追加