ここっちライフ

風水と片づけでスッキリライフ

Category
並べ替え
ブドウ
二十四節気「秋分」春分とおなじく、昼と夜の長さがほぼ同じ日。また、秋分の日を中日に七日間が秋のお彼岸になります。澄んだ秋の空がきれいに見えるこの時期は、ちょっと日帰り旅行なんかに行きたくなりますね。 旬の食材 ブドウこの時期、店頭にはたくさ...
二十四節気「白露」七十二候「草露白(くさのつゆしろし)鶺鴒鳴(せきれいなく)玄鳥去(つばめさる)」
9月に入り、朝の散歩も日の出が遅くなった来たので、少し時間をずらすことでまた周りの見える景色も変わってきました。そして、すこし空気もさわやかに感じられるようになってきたので散歩も気持ちよいです。 二十四節気「白露」 「白露(はくろ)」は野の...
二十四節気「処暑」七十二候「綿柎開(わたのはなしべひらく)天地始粛(てんちはじめてさむし)禾乃登(こくものすなわちみのる)」
今年は例年にない暑さが続き、ひとたび雨が降ると災害級の降り方をしますが、雨が降った後は少しだけ気温が下がるので季節が動いてるなと感じます。 二十四節気「処暑」 「処」は落ち着くという意味があり、「処暑」は、暑さが落ち着き始める頃で、まだまだ...
ほおずき
今年の夏は例年にない暑さの毎日ですが、暦は着実に進みます。 二十四節気「立秋」 立秋は暦の上で秋が始まる日となります。立秋を過ぎてから秋分(9月23日ごろ)までの気温の高い状態を残暑と呼び、立秋から8月末までの暑さを見舞う葉書を出す場合は残...
花の名前ランタナ
ちょうど去年の大暑から七十二候のお話をしてきましたが、季節を感じながら過ごすっていいですよね。 二十四節気「大暑」 大暑は最も暑さの厳しい頃とされています。大暑の頃は日本では多くの地域で梅雨明けを迎え、安定した夏空が広がるようになる時期です...
ハスの花
今年は梅雨に入ったと思ったら、あっという間に梅雨明け。この夏は猛暑に大雨に注意と言うことです。こんな時ほど暦を感じていただきたいと思います。 二十四節気「小暑」 「小暑」は、いよいよ暑さが本格的になる頃という意味で、ちょうどセミが鳴き始める...
二十四節気「夏至」七十二候「乃東枯(なつかれくさかるる)菖蒲華(あやめはなさく)半夏生(はんげじょうず)」
近年では、夏至と冬至の夜、世界の各地でキャンドルナイトのイベントも広がっています。このイベントは、照明を消してキャンドルの灯りだけで過ごすというシンプルなもの。今年の夏至は、おうちでお気に入りの香りのアロマキャンドルを使って、キャンドルナイ...
二十四節気「芒種」蟷螂生(かまきりしょうず)腐草為蛍(くされたるくさほたるとなる)梅子黄(うめのみきばむ)
近くの田んぼもだいぶん田植えが終わり、見るたびに稲の長さが伸びているように思います。カエルの合唱も始まり梅雨入りももうすぐな感じです。 二十四節気「芒種」 「芒種」は、芒(のぎ)のある穀物や稲や麦など穂の出る穀物の種をまく季節ということから...
二十四節気「小満」蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ)紅花栄(べにばなさかう)麦秋至(むぎのときいたる)
本格的な梅雨入りを前のぐずついた空模様が続き「走り梅雨」と呼ばれる天候の頃ですが、今年の梅雨入りはいつごろになるでしょうね。 二十四節気「小満(しょうまん)」 立夏から数えて15日目、「陽気盛んにして万物しだいに長じて満つる」という意味で、...
紫蘭
北海道ではようやく桜が満開、沖縄地方ではもうすぐ梅雨時期を迎える時期 二十四節気「立夏」 「立夏(りっか)」暦の上では夏の始まりです。春分と夏至の中間、新緑がきらめきさわやかな初夏を感じられる時期です。また、立夏の頃は気温が高くても湿度が低...